フェザー級王者蘇我英樹が防衛に成功!!

 2010年1月17日の東京後楽園ホールで行われた興行でフェザー級王者蘇我英樹が防衛に成功した。

2階級制覇を遂げた蘇我を倒そうと果敢に挑んだ菊地大介だったが王者としての意地を最後まで見せ、一歩も引かない蘇我が判定勝利をおさめた。

蘇我の長期政権になるのか?それとも新たな刺客が訪れるのか!?フェザー級の行方がますます気になる!!



内田ノボル引退試合

同日、K1や新日本キックボクシング協会のヘビー級を牽引してきた内田ノボルがこの日を最後に協会のリングから降りることとなった。最後の相手はK1やTITANSでもお馴染み天田ヒロミ選手。1Rだけではあったが最後の試合をかみ締めるようにリングで戦っていた内田ノボル。

本当に今までお疲れ様でした!!

そして今まで沢山の夢と希望をありがとうございました!!







写真木川提供